<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

FOCA展

コレクターの方の展覧会に出品しています。
野焼きによる彫刻を出品しています。

FOCA展 (Four Ossans’ Collections of Art)
- Four Ossans : 石堂琢己/丹伸巨/橋谷勇慈 /他一名
4名それぞれの「顔」が見える約70点(壁面40mの展示)をご高覧ください。

■期間:2014年 2月11日(火/祝) -16日(日)
             12:00 - 19:00
■場所:ギャラリー空 1F/2F(上野)
http://www.gallery-kuu.net/
アクセス:
http://www.geocities.jp/gallery93cafe/gallerymap.html
-----------------------------
■展示作家:
青木惠 / 秋葉シスイ / 市川光鶴 / 伊藤航 / 江川純太 / 大久保如彌 /
小野さおり / 片平菜摘子 / 門倉直子 / 椛田ちひろ / 川田祐子 / 金昭希 /
興梠優護 / 小林文香 / 鈴木紗也香 / 髙木彩 / 高橋大輔 / 竹中美幸 /
辻恵 / 野上まちこ / 長谷川友美 / 福島淑子 / 松山賢 / 三好愛 /
宮本承司 / 室井公美子 / 山田純嗣 / 李元淑 / 和田奈緒美
ほ か
-----------------------------
■Daisuke Katou氏による紹介:
美術に愛を捧げ、歩き続ける四人の「現在地」が、今ここに集いました。
作家との信頼関係が高じて展覧会を企画する、自身も文化的表現活動に勤しむ、批評精神を言葉に乗せて伝えるなど、四人と言えど、パーソナリティに豊かな幅のある皆さんの、鋭い審美眼による独創性の高いコレクションを、広く展観する機会が設けられます。
それぞれに本業があり、美術だけが生活の全てではない状況の中でも、長い年月を掛け、現場に足を運び続ける熱意を以て蒐集された作品からは、時代性の反映や、やがて歴史となる文脈さえ読み取れるかも知れませんが、何よりもまず、作品を見つめる彼らの真摯な眼差しと、笑顔を浮かべながら「コレいいんだよなぁ」としみじみと呟くその横顔が透けて見えます。本年(’13年)において、個人コレクションを美術館やアートスペースで見せる展覧会は幾つか開催されましたが、「見て楽しむ、買って楽しむ」というコレクションの根っこを、特に親しみ深く感じられる内容となっているのは、そのためかも知れません。
そして、蝶の標本のように、美しき小さなモノを箱の中に留めておくのではなく、彼らのひとつひとつの行動が、作家や画廊、ひいては日本美術界の未来を創り出す血液となっているという事実を、展示された作品は雄弁に語っています。
(Daisuke Katou, 2013.12 )


















[PR]

by mt_pineart | 2014-02-14 02:21 | exhibition | Comments(0)