子どものころに家で見た映画

高校生くらいのときに、「愛と青春の旅立ち」を見た。
途中で、録画が切れていた。
私が録画したものだった。
半分くらいまでで、面白くなってきたところだった。
妹が怒った。
それから20年くらいが経ち、再び録画する機会があった。
なかなかおもしろく見ていた。
途中でテープが終わって、巻き戻ってしまった。

これも実家にいた子どものころ、おんなのこ二人組が男の家に押しかけ、はちゃめちゃなことをして、家を出ると車にひかれるという結末で、なんだこれはー、と強烈な印象を持った映画があった。
妹と(弟はいたか?)見ていたので、エロティックなシーンも多く、気まずいようなところもありながら、異様な雰囲気だけは覚えていた。
その映画のタイトルがわかり、DVDも出ていることがわかった。
早速買って、見た。
[PR]

by mt_pineart | 2008-11-19 12:41 | 映画 | Comments(0)