西武渋谷店「SHIBU CULTURE」展を見て

展覧会は、出品作家の人数も多く、たくさんの作品がひしめき合っているような状態でした。

展覧会を見に行ったときに、渋谷の別の展覧会場で中村ケンゴさんと、偶然出会いました。
知り合いの美術家が出品しているので、西武渋谷に行く前に寄りました。
Gallery Consealにて、「Cun cun」展という展覧会です。

ケンゴさんが、こっちの方が渋谷でのサブカルチャーをテーマにした展示をしてるよねえ、と話していました。
その後、トーキョーワンダーサイト渋谷の「荒川智則個展 presented by カオス*ラウンジ」と「わくわくSHIBUYA coordinated by 遠藤一郎」に一緒に行きました。
また、こっちの方が・・・。
西武渋谷に出品している作家で、こちらに出品している作家もいました。
同じような作品でも、発表の仕方、文脈によって変わってきます。
現代美術としての発表、読み込みということもできます。

西武渋谷店での展覧会は、前述の展覧会のように企画されたものとは違いますので、現代美術のフィールドで発表している作家には違和感があることは確かでした。
[PR]

by mt_pineart | 2016-01-29 19:38 | 展示風景 | Comments(0)

ニューヨークのギャラリー

ニューヨークのギャラリーで取り扱っている私の作品の紹介がされています。
http://ameblo.jp/altru-art/entry-11985901323.html




















[PR]

by mt_pineart | 2015-02-09 15:16 | 展示風景 | Comments(0)

ミニミニスキャット

b0143943_16342392.jpg

b0143943_16344266.jpg
b0143943_16345514.jpg
b0143943_16351142.jpg
b0143943_1635302.jpg
b0143943_16355477.jpg
b0143943_16361953.jpg
b0143943_1884284.jpg


1998年と1999年の個展の作品をまとめて、キリンコンテンポラリーアワード1999に出品した作品の再構成による展覧会です。
60年代70年代の艶笑コメディの映画をモチーフとしています。

フリッパーズ・ギター、ピチカート・ファイヴなどの渋谷系と言われた音楽から、その元ネタをさがすようになりました。
たとえば、フリッパーズ・ギター「恋とマシンガン」の出だしのスキャット
https://www.youtube.com/watch?v=bJxajh5XOgE
映画「黄金の七人」アルマンド・トロヴァヨーリ
https://www.youtube.com/watch?v=dgKwXS9_K9Y
DVDはまだ存在せず、VHSビデオでもあまり出ていない、イタリアなどの艶笑コメディのサントラを聴き、ジャケットの写真を見ながら、どんな映画だろうと夢想していました。

そういった映画をモチーフとしたジオラマとして、部屋と彫刻(人形)をつくりはじめました。
部屋の壁紙としての花模様は手で描いているので、絵画なのです。
絵画が壁面にかかっているのではなく、壁面が絵画になって空間に屹立しています。
絵画である、ということがよりわかるように、額縁に入れて、向かい側にも壁紙があるであろう壁にかけました。

壁面によって会場内に通路をつくり、その間を通りながら作品を見ることになります。
幻惑するようなハレーションを起こすものとして、裏側の壁面はオプ・アートによる絵画にしています。
だまし絵やコマ撮りアニメなど、視覚の錯覚をつかった単純な驚きとおもしろさを感じるものが好きです。

座っている彫刻の下半身は陶の素焼きで、できています。
土が生乾きのときに、彫刻刀で彫り、焼いてから絵具を入れています。
最近の作品で、板に模様を彫って絵具をいれているものにつながっています。
つながりを意識してつくったことはなく、以前からやっていたと、ふと気づきました。

ジオラマを写真に撮って、コラージュし、映画のポスターのようなものを作りました。
写真には彩色が施されています。
今回は展示していませんが、油彩で描いたポスターのようなものも展示しました。
絵画は写真のようで、写真は絵画のようになっています。

映画にサントラ音楽があるように、展覧会のサントラを作り、展覧会場で流しました。
今回の展示では、キリンコンテンポラリーアワード応募ビデオに音楽を収録していますので、そのDVDを流しています。
キリンコンテンポラリーアワードはビデオによる応募でした。
当時の個展の展示の様子をご覧いただけます。

サントラのジャケットを描き、CDに絵を描きピクチャーCDとしました。
それらも、壁にかかっていませんが絵画です。
今回の個展では展示していません。


松山賢個展「ミニミニスキャット」
2014年9月3日(水)ー26日(金)
午前11時-午後7時(日・月・祝休廊)
SPACE M 
東京都目黒区青葉台1-14-18
03-3462-0682
http://spacem.zels.jp/
[PR]

by mt_pineart | 2014-09-23 18:24 | 展示風景 | Comments(0)

art show Busan 2013 の様子

大作も売れ、なんとか命脈を保った。

b0143943_02316.jpg


b0143943_0231887.jpg

[PR]

by mt_pineart | 2013-06-15 00:23 | 展示風景 | Comments(0)

art show Busan 2013

b0143943_17104449.jpg


b0143943_17112614.jpg


b0143943_17114776.jpg


b0143943_1712890.jpg


b0143943_17121839.jpg

[PR]

by mt_pineart | 2013-06-08 17:13 | 展示風景 | Comments(0)

個展「生きものカード(甲虫)」展示風景



b0143943_11354510.jpg



b0143943_1136487.jpg



b0143943_11361875.jpg

[PR]

by mt_pineart | 2013-03-10 11:37 | 展示風景 | Comments(0)

ー現代美術は今ー SEVEN TYPES 松坂屋名古屋店

ー現代美術は今ー SEVEN TYPES

2013年2月13日(水)ー2月22日(金)
松坂屋名古屋店 南館6階美術画廊 
展示写真

b0143943_2242076.jpg

[PR]

by mt_pineart | 2013-02-24 22:41 | 展示風景 | Comments(0)

2000年個展 「柔らかい恋人」展示風景

2000年個展 「柔らかい恋人」 
ホワイトキューブギャラリー(大阪)
展示風景です。
一人多重コーラススキャットの音楽を会場に流しています。
展覧会のサウンドトラックです。



b0143943_146758.jpg

[PR]

by mt_pineart | 2012-02-14 01:49 | 展示風景 | Comments(0)

2003年GEISAIー3展示風景


b0143943_1393962.jpg





b0143943_1395117.jpg




GEISAIー1にキリンコンテンポラリーアワード受賞で一緒だった西尾さんと原さんを誘いました。
西尾さんはGEISAIー1で金賞、原さんは2で銀賞になりました。
原さんが受賞枠で出品するので、3も出しました。
原さんが私の作品ブースを見ているところです。
[PR]

by mt_pineart | 2012-02-14 01:43 | 展示風景 | Comments(0)

太郎賞展示風景「絵の具の絵」

岡本太郎現代芸術賞展出品
「絵の具の絵」

2012年2月4日(土)ー 4月8日(日)
午前9時30分ー午後5時
休館日・月曜日、3月21日(水)
料金・一般600円

川崎市岡本太郎美術館
http://www.taromuseum.jp/exhibition/current.html

写真提供:岡本太郎美術館



b0143943_16191085.jpg



b0143943_16192849.jpg



b0143943_16194999.jpg



b0143943_1620466.jpg

[PR]

by mt_pineart | 2012-02-08 16:20 | 展示風景 | Comments(0)